京つう

  日記/くらし/一般  |  洛中

新規登録ログインヘルプ



2018年01月09日

「カノジョは嘘を愛しすぎてる」13話あらすじ イ・ソウォン、ジョイに選んでほしいと懇願

tvN月火ドラマ『カノジョは嘘を愛しすぎてる DVD』(脚本キム・ギョンミン、演出キム・ジンミン)13話では、ソルミュージックに危機が迫った。

この日ソ・チャンヨン(イ・ソウォン扮)はユン・ソリム(Red Velvetジョイ扮)に「君だけでも俺を選んでくれ」と懇願した。

これにソリムは「私がつらい時に行くところだ」とチャンヨンを連れて家に向かい、自己発光オフィス DVDカン・ハンギョル(イ・ヒョヌ扮)もソリムを探しに幸福青果に向かった。

ハンギョルはソリムに「今日はチャンヨンが先のようだ」とチャンヨンと共に出た。

カノジョは嘘を愛しすぎてる DVD


彼はチャンヨンに「Crude Playの音楽を作るときは、カノジョは嘘を愛しすぎてる DVD常にお前のベースを考えた」と慰めたが、チャンヨンはハンギョルの言葉を笑い飛ばした。

以後チャンヨンはCrude Playのメンバーとチェ・ジニョク(イ・ジョンジン扮)代表に「Crude Playの活動を少し休みたい」と爆弾宣言をして、驚愕させた。

チャンヨンがCrude Playの休憩を宣言した中で、番人 DVDソルミュージックはあらゆる疑惑に包まれた。

Crude Playのファンがチャンヨンいじめ説からソリム二股説まで広めて混乱を加重させたのだ。

それだけでなく、Crude Playの「代理演奏」疑惑まで再び明るみになり、状況が悪化した。

結局チェ・ジニョクはCrude Playのメンバーたちの疑惑について、「記者会見でライブで曲を演奏する」と宣言した。


同じカテゴリー(韓国ドラマ)の記事
 『じれったいロマンス』ソンフン&ソン・ジウン、ファンの愛で心臓爆撃稼動 (2018-02-28 15:13)
 『ランジェリー少女時代』が描く70年代のロマンス女性? (2018-02-27 15:02)
 「力の強い女ト・ボンスン」パク・ヒョンシクとジスが再びお酒の飲み比べ対決 (2018-02-26 14:53)
 「ラジオロマンス」8話 キム・ソヒョン、ユン・ドゥジュンの正体を知る (2018-02-24 15:48)
 『黄金色の私の人生』パク・シフ、祖父キム・ビョンギに「シン・ヘソンとは何の仲でもありません」 (2018-02-09 15:23)
 「ピョン・ヒョクの愛」SUPER JUNIOR シウォン、カン・ソラの態度に困惑 (2018-02-07 16:32)

Posted by recodset  at 15:11 │Comments(0)韓国ドラマ

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2018年04月 >
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

QRコード
QRCODE
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
recodset