京つう

  日記/くらし/一般  |  洛中

新規登録ログインヘルプ



2018年01月08日

「内省的なボス」初回放送 やっぱりロマンチックコメディはtvN

tvN新ドラマ『内省的なボス DVD』が初放送された。この日の放送では内省的なウン・ファンギ(ヨン・ウジン扮)と外向的なチェ・ロウン(パク・ヘス扮)の出会いが描かれた。

うまくいっている広報会社代表理事であるウン・ファンギは極度に内省的な人物。彼は明晰な頭脳を持っているが、人々の前に出ることはできない「激しく内省的」な性格だ。そんな彼がチェ・ロウンの車に衝突し、彼らの出会いは始まりを告げた。

ドアを叩きながら「初心者ドライバーですか?出てきてください」というチェ・ロウンの姿にウン・ファンギは帽子をかぶり穴があったら入りたい表情を見せた。黄金のポケット DVD結局ウン・ファンギは窓の隙間から札束を渡したが、チェ・ロウンは「いや!ごめんなさいという言葉も無しに」と声をあげたことに続き、「お金は必要ありません」と金をばら撒く姿を見せた。

続いてチェ・ロウンはウン・ファンギの事務室を訪れたが、ちょうどウン・ファンギがシャワーを終えて出てきたところだった。チェ・ロウンは秘書キム・ギョリ(チョン・ヒョソン扮)に引っ張られて事務室を出たが、彼らの放すことができない縁が描かれた。お父様私がお世話します DVDミュージカル俳優とファンという縁と、自身の姉チェ・ジヘ(ハン・チェア扮)がウン・ファンギのせいで死んだと考えているチェ・ロウンの姿から『内省的なボス』が今後どのように描かれるのか、注目される。

特に、『内省的なボス DVD』は先立って『ロマンスが必要』、『ああ私の幽霊さま』、『恋愛じゃなくて結婚』、『また、オ・ヘヨン』などロマンチック・コメディで人気を集めたtvNから今年はじめて披露される作品。先立って『恋愛じゃなくて結婚』を披露したソン・ヒョンウクPDとチュ・ファミ作家が再びタッグを組んだ作品であるため、始まりを知らせた『内省的なボス』がtvNのロマンチック・コメディドラマ隊列に合流することができるのかも見守りたい。


同じカテゴリー(韓国ドラマ)の記事
 『じれったいロマンス』ソンフン&ソン・ジウン、ファンの愛で心臓爆撃稼動 (2018-02-28 15:13)
 『ランジェリー少女時代』が描く70年代のロマンス女性? (2018-02-27 15:02)
 「力の強い女ト・ボンスン」パク・ヒョンシクとジスが再びお酒の飲み比べ対決 (2018-02-26 14:53)
 「ラジオロマンス」8話 キム・ソヒョン、ユン・ドゥジュンの正体を知る (2018-02-24 15:48)
 『黄金色の私の人生』パク・シフ、祖父キム・ビョンギに「シン・ヘソンとは何の仲でもありません」 (2018-02-09 15:23)
 「ピョン・ヒョクの愛」SUPER JUNIOR シウォン、カン・ソラの態度に困惑 (2018-02-07 16:32)

Posted by recodset  at 17:06 │Comments(0)韓国ドラマ

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2018年04月 >
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

QRコード
QRCODE
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
recodset