京つう

  日記/くらし/一般  |  洛中

新規登録ログインヘルプ



スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局  at 

2017年12月22日

擇天記(たくてんき)のあらすじは

舞台は人族、妖族、魔族が共存する世界―。
計道人という師匠に育てられた陳長生(ルハン)は「星辰の力」を持ち、
その血はどんな病も治す起死回生の力を秘めていた。
陳長生は十数年の内に三千巻に及ぶ道書の伝授を受けたが、擇天記 DVDその特異な体質ゆえに、
修行ができず、その命は20歳までもたないと言われていた。陳長生は運命に抗うため、
1枚の婚書を携え神都へと向かい、仲間と共に国教学院で新天地を切り開いていく。

ただ、孤高の花 DVD中国のお話はあの有名な「水滸伝」なんかも妖術が出てきます。

実はこういった史実ではないファンタジーものなどは大得意とするところなんですね。

三生三世十里桃花 DVDお化けをの話を集めた名作「聊斎志異」も清の時代から読み継がれているお国柄です。

中国だけあってフィクションな歴史モノが好きなのかと思いきや、擇天記 DVDこういったファンタジーもののジャンルも楽しめる!というのが見所のようです!

宿命の美少年、陳長生(ルハン)がどう運命に抗い生きていくかというのが気になるところですね!  

Posted by recodset  at 15:42Comments(0)中国ドラマ

< 2017年12>
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
QRコード
QRCODE
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
recodset