京つう

  日記/くらし/一般  |  洛中

新規登録ログインヘルプ



2017年12月08日

『擇天記〜宿命の美少年』あらすじ

長生は優秀で、たったの十数年で、3千巻の書物を伝授された。

しかし、彼の脈をみた師匠は、このままでは長生は20歳になる前に死んでしまうといい、それを乗り越えるには自分で天命を変えるしかない。擇天記 DVDそれは、ここにいたらできないので、神都へ行けと勧める。(このとき、たぶん19歳?)

神都では数年に一度の「大朝試」という試験が行われるというのだ。それに合格して修行をし、「神石」を見つけて運命を変えるしかないと。

そして、その手に、孤高の花 DVD彼が子供の時に約束した徐有容との婚約が書かれた巻物を渡したのだった。

神都にやってきた長生は、ずっと山暮らしだったので右も左も分からない。

それに、婚約した徐有容を訪ねようにも、全然相手にされない。それもそのはず、徐有容は元々鳳凰の化身で、家柄も高く、擇天記 DVD武術も凄腕、しかも超〜美人。本人に会う前に、徐有容の父親や周囲のものたちが、得体の知れない田舎者がやってきたと、長生のことを信用しないのだった。

長生は、まず「大朝試」に挑戦する。

これは、武術や知識を学ぶ6つの名門校があり、ミーユエ王朝を照らす月 DVDその学校のどこかに受からなければならない。学校ごとに特色があり、それぞれ独自の試験がある。

長生は、初めに「摘星学院」の試験を受けた。魔族巨人を時間内に倒せば合格で、長生は4匹も倒したのに、合格発表に名前がなかった。そして、他の学校も受けて、合格ラインに達しているはずなのに、どこも合格しない。

どうも、徐有容の父親は地位が高く、田舎から変なやつが婚約者とかいってやってきて、そんな得体の知れないものを合格させるなと言ったのか、裏から手が回っているようなのだった。  

Posted by recodset  at 15:41Comments(0)中国ドラマ

< 2017年12>
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
QRコード
QRCODE
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
recodset