京つう

  日記/くらし/一般  |  洛中

新規登録ログインヘルプ



2017年10月10日

イ・ジョンソク、「VIP」でシックと少年美生かした衣装のポイント公開

俳優イ・ジョンソクが、映画『VIP DVD』で精錬されたサイコパス キム・グァンイルを表現するための衣装設定について明らかにした。

『新しき世界』のパク・フンジョン監督の新作『VIP』で北から来たVIPでありサイコパス殺人鬼のキム・グァンイル役を演じたイ・ジョンソクは、従来のイメージとは全く異なる演技変身で期待を集めている。これまで映画やドラマを問わず、多くの作品でサイコパスのキャラクターが人気を集めた中、イ・ジョンソクは従来とは差別化されたサイコパスを完成するために細心の努力を傾けた。

特に衣装に気を使った。北朝鮮でのキム・グァンイルはすっきりとしたスーツとポマード​​ヘアで高位官僚の息子らしい洗練された感じを強調し、彼の権力が極に達する場面ではファーコートで富と権力を示した。また韓国に亡命後は殺人の容疑者として指名されたキム・グァンイルは、Tシャツにジャンパーを合わせた上にパーマヘアで少年美を表現した。

「船の上で着たコートは監督が心血を傾けて選んだコートだ。どんな色にして、ファーをどの程度着けるか悩んで数回着替えた。軍艦島 DVD権力者の富を象徴するために可能な限り豊かに見えるコートを選んだ。監督がグァンイルはスタイリッシュな人物でなければならないとおっしゃっていた。そして映画ではそこまで目立たないが、グァンイルに似合う服ではなく最近流行のワイドパンツを着た。おそらく観客の方々はよくわからないと思う」

イ・ジョンソクの最大の特徴のひとつである白い肌も、映画でさらに強調された。普段はあまりにも明るい肌のため、メイクする時は肌のトーンを抑えていたが、今回の作品で彼の肌色を最大限に活かして蒼白な感じを強調した。

「僕はもともとドラマを撮る時、肌色を1~2トーンダウンさせる。ザ・マミー 呪われた砂漠の王女 DVDところが今回は、少年のイメージを示すために元の肌のトーンを生かしたメイクをした。映画の中ではさらに蒼白に見える。監督がパーマもしろとおっしゃったのでパーマもした」

VIP DVD』は国家情報院とCIAの計画で北から来たVIPキム・グァンイル(イ・ジョンソク扮)が殺人事件の有力な容疑者として指名され、これを隠蔽しようとする者、必ず捕まえようとする者、復讐しようとする者など、それぞれ異なる目的を持った4人の男の話を扱った犯罪映画だ。青少年観覧不可。ランニングタイム128分。  


Posted by recodset  at 14:36Comments(0)映画

QRコード
QRCODE
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
recodset